ShojonoTomo ArtWorks

MASK ART MOVIES

Let’s Mask VOL.1:Mirror /「錯覚」Illusion

マスクの上からメイクする姿

鏡に映る人物って本当に自分なの?
「当たり前」は鏡の中の自分が壊してくれるかもしれない。
マスクの上からメイクする姿を映しているはずの鏡から1人、三面鏡からもう1人生まれ出てきます。
思い込みを解放する鍵はあなたが持っているのです。

For who feel aversion to the mask, I put the make up on the mask so it looks like real face from the distance.
Another person plays a role of the person making up in the mirror, so it will flip reality and mirror.
It aims to express the liberation of preconception, and also provide an opportunity to enjoy the mask.

Let’s Mask VOL.2:OTHELLO ( BLACK & WHITE )

足にコンパスをはいたマスクが描く白と黒の円 円が交差するトンネルを走り抜ける電車

電車に乗り込んでくる白マスク(人)は、隣に座った黒マスクに挟まれると白から黒に色がひっくりかえる。これは着席位置によるマスクのオセロゲーム。
白と黒の攻防戦の末、最後角を取るのはカラフルなマスク。
偏った思想によるストレスや差別、オセロのようにネガティブはポジティブに裏返してしまえ。

(足にコンパスをはいたマスクが描く白と黒の円。その円が交差する場所はトンネルとなり、マスク電車はその中心を走り抜けて行く)

Othello game held on the train with the colors of the masks of the passengers getting on the train changing by where they sit.
For example, when the white mask wearer sits next to the black mask wearer, then another passenger with white mask sits next to that black mask wearer, the black mask sandwiched between the white masks changes to white.

(White and black circles drawn by a mask with a compass on the legs. The place where the circles intersect becomes a tunnelMask train runs through the center)

Let’s Mask VOL.3:MASK TALK

ショウジョノトモのマスクを着用してくれている皆さん

マスクが嫌いな人と好きな人!キーワードにはコンプレックスもあった!
8ケ国のマスク事情をインタビュー、又ショウジョノトモのマスクを着用してくれている皆さんもご紹介。

I interviewed a friend who lives overseas by zoom, though it is only a part of the information.
People who don't like masks and people who like them! There was also a complex in the keyword! We will also introduce everyone who wears Shojonotomo's mask.

Let’s Mask
VOL.1 : Mirror / 「錯覚」
VOL.2 : Othello / Black&White
VOL.3 : MASK TALK
PRODUCE : ShojonoTomo
EDITING / SHOOTING:Masayuki Nagata
ACTING : mari☆belle / MAYUBONNE / ShojonoTomo
MUSIC : XERAK / mari☆belle
GRAPHIC : ShojonoTomo
TRANSLATION : Yoshitaka S.T. / Immanuel Van Meirhaeghe / MAYUBONNE / Naomi

MUSIC :
VOL.1 / MIRROR : Ave maria remix(by mari☆belle) / Sport Ultra(by Xerak)
VOL.2 / OTHELLO : Jokari Players / Bang Bang Toy System /
Mets toi de dos (Xerak Remix)
Super en forme / Space Moumoute (by Xerak)
VOL.3 / MASK TALK: Plastik Sadik(by Xerak)

INTERVIEW
Adam Howe / Xavier Guiter(XERAK) / Tomomi Kurisu
Immanuel Van Meirhaeghe / Jolan Van Meirhaeghe
Daigoro Sasaki / Kazumi Kosugi / Shusuke Nakano / Issei Makabe
Atsutoshi Hagino / Yasumasa Tsuchikawa
Junko / Endang Apriyanto / Tracy Dizon

SPECIAL THANKS
(wearing shojonotomo’S mask)
Nicki Minaj / Kageki Shimoda / KUMAMIKI
Nobuyuki Senzoku / Kenji Tokumitsu / Kiriku / Atsutoshi Hagino / Yasumasa Tsuchikawa
Madoka Sawa / Sawanao / Yoko Kimura / Shiko Kurihara / Akiyoshi Kawamura
Xavier Guiter(XERAK) / Tomomi Kurisu / Melody / Daigoro Sasaki
Immanuel Van Meirhaeghe / Jolan Van Meirhaeghe / Adam Howe / Junko / Kazumi Kosugi
Masayuki Nagata / Shusuke Nakano / Issei Makable / Rory O’Donnell / Marei Annis
Bocky / mainakazono / KuRi / Ayumi / Michie Hoshina / hatsukiss a.k.a tokone
David Moss / India / kaytea miyagi / Tracy Dizon / Peter Kastner
Miyuki Kishimoto / Hiroki Shiraishi / Umeki
Sumiko Nogi / Yoshie Akai / Maki / Miou
Ayako Ishi / Dai Young / Natsumi / Tono
Channel+(france tv) / more...
SPECIAL THANKS
Dave Tada / BIKOSYA /
Kazuko Uematsu / Haruhiko Masuyama / more...

Let’s Mask / テーマ

「マスクをしなければいけない!」ではなく「マスクへの概念を変えれるのは自分自身」「世界は白と黒だけではない!」

フェイスマスクを使ったアート表現を、どこにでもある日常で表現。

2009年より日本人気質の象徴の1つとしてマスクを [ LOVE ALLERGY MASK ] と命名し国内外で発表してきました。
日本人のマスクの常用の様は海外の人から見ると奇妙であると耳にします。

その理由は国により様々ですが「マスクは患者がするもの」「私はウィルス所持者ではない」概念からマスクをする事で逆に他者から避けられるという現象と知り驚きました。

事実2012年、アメリカのラッパーである NICKI MINAJ が私のマスクをTVで着用した際、様々な現象が起きました。
アメリカの一部の層からはファションアイテムの1つとして歓迎されましたがが、イギリスのTVでは「誘拐犯を連想させる」と討議されていました。
個人の意識の違いはあれど、国民性や国ごとの既成概念は、今回のコロナを受けた時に様々な事態を生んでしまったのです。

日本では「マスクをしない人を攻撃する」と言う ’ 正義中毒 ’ と呼ばれる現象。
海外ではマスク着用を拒否することで感染率が拡大、又、中国武漢から発生したウィルスということで国外にいるアジア人が罵倒や暴力を受けた。
そして不安やストレス、経済の逼迫などにより社会的弱者が浮き彫りになり、人種差別の暴力も拡大してしまうという事態です。

コロナの特効薬はまだ完成していない今、私達はこの状況と付き合っていく方法を模索しなければなりません。

この白黒に偏った既成概念をネガティブからポジティブに転換するために、それを比喩したオセロマスクを、そして既成概念を変えることができるのはあなた自身なのです。
世界は白と黒だけではない!
変化に対するブロックは人間の安全装置だと言います。
理屈を論じ捩伏せるのではなく、楽しむ事、体感する事のきっかけになることを願っています。
( with チームハニカムマスクチルドレン )

Let’s Mask / Theme

Since 2009, the mask artwork has been named [ LOVE ALLERGY MASK ] as one of the symbols of Japan's character and has been announced both in Japan and overseas.
I hear that it is strange for foreigners to see people wearing masks regularly in Japan.
The reasons vary depending on their culture, but I was surprised to learn that the mask is regarded as something that only patients should wear and not supposed to be worn when you don’t have any virus.
In fact, in 2012, a lot of reactions rose when American rapper NICKI MINAJ wore my mask on TV. Although it was welcomed as a fashion item by some people in the United States, it was also being discussed as it looked something " reminiscent of a kidnapper " on some British TV programs.
Even though there are differences in individual awareness, the national characters and preconceived ideas of each country caused various issues when we faced Coronavirus.

In Japan, there is a phenomenon called ' justice addiction ', which turns ' attack to the people who don't wear masks '.
In foreign countries, refusal of wearing masks has increased the infection rate, and Asians living there have been abused and violated since Coronavirus is from Wuhan, China.
Anxiety, stress, and tight economic conditions make socially vulnerable people stand out, and also racistic violence spreads.
Now that the silver bullet of Coronavirus hasn’t yet developed, we have to find a way to deal with this situation.
Try playing the game with the mask so that the mask turns over from the symbol of stress as white turns black.

For foreign people who feel aversion to the mask, I put the make up on the mask so it looks like real face from the distance.
Another person plays a role of the person making up in the mirror, so it will flip reality and mirror.
It aims to express the liberation of preconception, and also provide an opportunity to enjoy the mask.

VORYOCUE
  • #トランプ大統領見てください
  • #アートにエールを
  • #ショートムービー
  • #マスクアート
  • #マスク
  • #movie
  • #shojonotomo
  • #ショウジョノトモ
  • #MasayukiNagata
  • #maribelle
  • #mayubonnu
  • #XavierGuiter
  • #XERAK
  • #mask
  • #artmask
  • #Othello
  • #コンテンポラリーアート
  • #animation
  • #contemporaryart
  • #drawing
  • #newyork
  • #london
  • #moldova
TOP